プログラミングを学ぼう!おすすめのプログラミング学習サイト2選

プログラミング・Webデザイン

今回は、初学者向けのプログラミング学習サイトを2つ紹介します。

プログラミングを学ぶと

・好きなWebサービスを作れる
・さまざまな作業を自動化できる

などが可能になります。

また「プログラミングが自分に向いているか」を判断できます。

 

Progate

公式サイト Progate

コンセプトは「初心者から、創れる人を生み出す」。

プログラミングに全く触れたことのない初心者が、WebサイトやWebサービスを生み出せるよう設計されたサイトです。

 

Progateの特徴

無料会員とプラス(有料)会員がある

全82レッスンのうち、無料会員が受けられるのは基礎レベルの18レッスンのみ。

プラス(有料)会員なら全82レッスン受けられます。

プラス(有料)会員は、月額980円(税別)

 

ローカル開発環境を構築しなくてもよい

プログラミングでは、自分の書いたプログラムコードが、サーバー上で正しく実行されるか確認しないといけません。

そのため必要になるのは「ローカル開発環境の構築」です。

「ローカル開発環境の構築」が何かについては、以下に参考になりそうなサイトを紹介しておきます。

ローカル開発環境の構築は、初学者にとって結構めんどくさい作業です。

「Progate」では、その作業が必要なく、ブラウザ上でプログラムコードを書けるので楽ですね。

 

ログイン機能

アカウントを作成してログインすると、「レベル」や「総演習クリア数」「修了レッスン数」などが確認できます。

「レベル」は一定数のレッスンをクリアするごとにアップしていきます。

レベルアップというゲーム的な要素があると達成感を得られますね。

 

Progateの学習内容

基本的な学習の流れ

「学習コース」では、まずお手本のコードが示されたスライドを視聴し、そのあと実際にコードを書きます。

スライドには、そのコードよって、どのような動作・表示がなされるのかが説明されています。

「道場コース」は実践的な内容で、特定の指示に従いコーディングを行います。

 

コース・レッスンの一例

コースの一例は以下のとおり。

・HTML&CSS
・JavaScript
・Rudy
・Python

それぞれのコースは幾つかのレッスンで構成されています

たとえば「HTML&CSS」の場合

・HTML & CSS 初級、中級、上級編(学習コース)
 …全3レッスン

・HTML & CSS 初級、中級、上級編(道場コース)
 …全3レッスン

・HTML & CSS Flexbox編
 …全1レッスン

が用意されており、それぞれのレッスン修了までにかかる時間は1~4時間程度。

学習コースは、スライドを見て、お手本通りにコードを書いていきます。

道場コースは、「仕様書」に従ってコーディングし、見本と同じWEBページを作ります。

※「HTML & CSS」は、正確には「マークアップ言語」といい「プログラミング言語」ではありません。

 

Progateを使った感想

本当に基礎から丁寧に学習でき、ゲーム感覚ですすめられるので、初学者にはイチオシです。

自分でローカル開発環境を用意しなくてよいのもありがたいですね。

 

 

 

ドットインストール

「ドットインストール」は老舗のプログラミング学習サイト。

以前より無料レッスンは少なくなりましたが、レッスン数の多さは随一です。

 

ドットインストールの特徴

無料会員とプレミアム(有料)会員がある

プレミアム(有料)会員は、月額1,080円(税込)

無料会員の場合、視聴できる動画や使える機能が、かなり限られます。

プレミアム(有料)会員について詳しく知りたい方は、以下のページをご覧ください。

 

ローカル開発環境を自分で構築する必要がある

Progateと違い、開発環境を自分で構築しないといけません。

多少面倒ではありますが、プログラミングをする上では必要な作業なので、よい経験になると思います。

 

ログイン機能

アカウント作成には「メールアドレス」と「パスワード」が必要です。

「Twitter」「Facebook」「GitHub」「Google」のアカウントでもログインできます。

アカウントを作成してログインすると、「レッスンの進捗状況」や「(レッスンの)総学習数」「(動画の)視聴時間」「学習日数」などが見れます。

 

 

ドットインストールの学習内容

基本的な流れ

動画では音声とテキストで解説されます。

それを参考に、自分でコーディングをしていきます。

無料だとかなり機能が制限されるので、本格的にプログラミングを学びたいなら課金したほうがよいでしょう。

 

コース・レッスンの一例

コースの一例は以下のとおり。

・ウェブサイトを作れるようになろう
・JavaScriptではじめるお手軽プログラミング
・よく見るUIを作ってみよう
・PHPでウェブサービスを作れるようになろう
・Unityでゲームを作ってみよう
・Rubyでウェブサービスを作れるようになろう
・いろいろな言語に触れてみよう

さまざまなコースがあり、それらのコースは幾つかのレッスンで構成されています。

たとえば「ウェブサイトを作れるようになろう」コースの場合、無料で受けれるレッスンは

・学習環境を整えよう
  HTML/CSSの学習環境を整えよう [Windows版] (全5回)
  HTML/CSSの学習環境を整えよう [macOS版] (全5回)

・HTML/CSSの概要を理解しよう
  はじめてのHTML (全14回)
  はじめてのCSS (全15回)

となっています。

「全5回」の場合、動画が5本用意されており、それぞれの動画の長さは1~3分程度です。

 

ドットインストールを使った感想

動画がシンプルなつくりなので、「Progate」と比べると少し初学者には取っつきにくいかもしれません。

ただシンプルゆえに無駄がなく、レッスンをサクサクこなしていけます。

 

「Progate」を選ぶか「ドットインストール」を選ぶかは完全に好みです。

個人的に初学者は「Progate」の方が学習しやすいと思いますが、あくまで私見です。

まずは無料会員として両方のサイトを利用して、どちらが自分に合っているか判断すると良いでしょう。

 

今回は2つのプログラミング学習サイトをご紹介しました。

生涯学習として、ぜひプログラミングを学んでみてください。

 

 

 

広告
タイトルとURLをコピーしました